シュリ・チンモイ センター


   シュリ・チンモイの人生や哲学に刺激された人たちは世界中の多くの国でシュリ・チンモイ センターを設立しました。日本でも1979年からシュリ・チンモ イ センターが活動しています。本部は東京と京都にあります。センターの活躍は瞑想講座、ランニング大会、コンサート、展覧会、慈善奉仕などと幅広く、そ れらの活動によってシュリ・チンモイ センターは精神的求道と近代的生活が調和して相伴えることを明らかにしています。このように、他の人々に自分自身の 精神性を発達し、毎日の生活に気高い次元を広げるインスピレーションと励ましを分かち合おうとしています。

シュリ・チンモイ センター
の象徴である
「ゴールデン・ボート」
(黄金の舟)

   センターはメンバーが集まって、瞑想・祈り・精神的音楽などといった人間の潜在的気高さを発育する活動をする場所の役割をも果たしています。

   シュリ・チンモイ センターは一般の人々向けの実践的な瞑想講座を定期的に行っています。講座は初心者にも経験者にも適していて、個人の実際の精神生活の 発展の刺激・励ましとなるものとして企画されています。コースの主な項目は基礎の瞑想・集中テクニックや精神修養やバランスの取れたライフスタイルの原則 です。精神性は売買できない人類に共通の生まれ付きの権利だとシュリ・チンモイが主張していますから、コースを含むセンターの全ての活動は無料で行われて います。

   このサイトはシュリ・チンモイ センターの活躍と歴史を紹介しています。シュリ・チンモイと彼の多様な活躍についても知ることができます。瞑想講座に参加のご希望の方はお住まいの近くのシュリ・チンモイ センターにお問い合わせください。

   「あなたは自分自身の人生を変えることが出来ます。その変化を数年どころか数ヶ月でも永く待たなくてもいいです。その変化は精神性の大海に潜った時に始まるのです。精神的に規則正しい生活をただの一日でも送ってみなさい。成功するに違いありません。」   
ー シュリ・チンモイ


シュリ・チンモイ センターとシュリ・チンモイ